夢は牛のお医者さん

「夢は牛のお医者さん」というドキュメンタリー愛画を見てきました。


新潟にある山村の小学校に新入生として牛が三頭やってきました。


下痢などの病気になる子牛をみて、一人の少女は「私は獣医になって牛たちを助ける」と誓います。


子供の頃の夢は成長するにつれ変化するものですが、この少女は並々ならぬ努力をし、本当に牛のお医者さんになりました。


夢は思い続ければいつかは叶うと言いますが、その陰で人並み以上の努力をしています。


牛飼いが言うのもなんですが、お薦めの映画です。


お近くの映画館で上映がありましたら、見に行って損はないと思います。