牧場の春

岩手でも沿岸部は雪が降らず温かいのですが、今年は違いました(T_T)


二月、三月と大雪に見舞われ、工場、牧場機能がマヒしてしまうほど…


岩手に来て約十年、はじめて体験しました。

その雪も、このところの春の陽気でみるみる溶けております。


雪の下になっていた野芝も顔を出し始めました。

この野芝、日本の土壌には普通にありますが、日の光を当ててやらないと成長しません。

しあわせ牧場でも、開墾する前は見かけなかったのですが、気を切り開くと、いつの間にか顔を出し、拡がっていました。

野芝が生えてくればしめたもの^^

密生した個所から、まだ生えていない場所へ移植してやると、あっという間に拡がって、やがて牧場を覆い尽くし、ゴルフ場のようになることでしょう。

でも、野芝が顔を出したのは、まだ日の当たるほんの一部分のみで。日陰はこんな冬景色です。