雄大な大地を歩く

しあわせ牧場の牛達は、この大自然の中でのびのびと暮らしています。

 

 

宮古市田老、リアス式海岸を有する三陸海岸は、海からすぐに山の斜面が

立ちあがり急峻な山岳地帯を形成しています。

なので、一見奥深い山間部に見えますが、しあわせ牧場からはは水平線を一望する

ことができ、秋から冬にかけて漁火が水平線を埋め尽くします。

 

しあわせ牧場に海丘(海が見える丘)と命名した場所からの眺め

 

(写真はぽん太と牧童) 

 

 

次回は漁火の写真をアップいたしますね^^